[期間限定]誕生月感謝企画で無償レビュー祭り実施中!

ひらくPCバッグnanoよりいい?豊岡製鞄 バジェックス「縁 エニシ」をレビュー

レビュー
この記事は約4分で読めます。

私は普段会社に通勤する時に「ひらくPCバッグ」という大変使い勝手の良いバッグを愛用しています。15インチPCも入りますし、ミラーレス一眼を持ち歩くにもベルクロで仕切りが作れるのが便利です。

しかし最近RICOH GRⅢを購入したため、ひらくPCバッグでは少し大きいかなと感じることが多くなりました。また、iPad Proも12.9インチモデルより11インチモデルを持ちはこぶようになったため、もう少し小柄なバッグを求めていました。

ひらくPCバッグnanoがいいのではないかと考えた

そこで、ひらくPCバッグnanoというひらくPCバッグより小さめのバッグがいいのではないかと思うようになりました。

新登場「ひらくPCバッグnano」をカメラバッグとして運用できるかの考察 – タブレット向けの小さい「ひらくPCバッグ」
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8と写ってる!

しかし、今までひらくPCバッグに感じていた若干不便な仕様も引き継がれていたのです。

具体的には以下のような仕様です。

  • 外部ポケットが1箇所で、ちょっとした定期入れを入れるようなポケットがない。
  • 手持ちするための取っ手がない。
  • 値段が高い(2万円前後)。
  • 撥水加工されていない。GRⅢは防滴ではないのでバッグが対応してくれているといい、、、

もちろん考案者のイシタニマサキさんの無駄を削ぎ落としたシンプルなバッグとしてはいいでしょう。手持ちするための取っ手がないのは、バッグ自体の型崩れを防ぐためとも言われています。

しかし、その無駄が必ずしも使用者にとって無駄ではなかったというのもよくあることです。例えばiPhoneの指紋認証は顔認証に変わりましたが、現在はマスクをつける頻度が高くなり結果として指紋認証の方が需要は高いですよね。

ではひらくPCバッグnanoと同じような使い勝手を実現し、上記の仕様も含めているようなバッグが世の中にあるかと言われると、、、

あったんです!!!

豊岡製鞄 バジェックス「縁 エニシ」の魅力

では早速このバッグの魅力をレビューしていきたいと思います!

日本製で高い品質なのに安い

まずこのバッグは、「豊岡鞄」という古事記まで遡る非常に歴史ある鞄です。豊岡産の鞄の中でも、兵庫県鞄工業組合により認定された企業により生産され、審査に合格した優良品が「豊岡鞄」です。ちなみにひらくPCバッグはベトナム産です。

まず始めに言っておきます。このバッグは新品でも6,380円で購入できます。生産完了品とはいえ、2万円近くするバッグがここまで安く購入できるのはいいですね。

ひらくPCバッグライクであるということ

私はひらくPCバッグが非常に気に入っています。というのも、中のものが取り出しやすく視認性も高い、かばんを置いてもしっかり直立する、そして仕切りが自由に調整できるからです。

バジェックス「縁 エニシ」も同じように、フラップで取り出しやすくなっています。

また、iPad Proが入るということが最低条件だったのですが、11インチモデルであればピッタリ入りました。

ペンを収納する場所もあり、ここはひらくPCバッグにない魅力ですね。ペットボトル専用ホルダーも内蔵されており、夏に重宝しました。

アップルペンシルも収納しやすい

ちなみにサイズは「幅30x高23x行10(cm)」で、「高さ 23cm × 底面横幅 31.5cm × 奥行 13.5cm」のひらくPCバッグnanoより若干コンパクトなサイズ感です。

撥水加工がされている

そしてこのバッグはテフロン加工がされているので、突然の雨にも備えることができます。OM-Dであればいいのですが、RICOH GRⅢのような防滴加工されていないカメラを入れても安心ですね。

手持ちの取っ手もついている

ひらくPCバッグと大きく違うポイントは、取っ手がついていることです。しかも質感もなかなかいいです。

ひらくPCバッグの場合本体の上部を持ち上げるような感じなので本体に跡がついてしまうのですが、取っ手がついているとやっぱり持ちやすいですね。

本体自体もコンパクトだからか、取っ手をもっても本体が型くずれすることはありませんでした。

外部ポケットも充実していて定期入れもしやすい

ひらくPCバッグよりも外部のポケットが充実しており、例えばサイドのポケットは電車の定期券を入れるのに便利です。

背面のポケットは何を入れようか迷いますが、旅行では薄めのパンフレットを挟んですぐに取り出して使うような使い方もできそうですね。

値段も今なら値ごろ

このバッグはひらくPCバッグにはない魅力を多く備えていますが、今なら値段も安くなっています。

僕は税込みで6,380円で購入しました。ちなみに他のショップでは「19,800円」で売られているのを確認しましたので、楽天が最安値ですね。ちなみに在庫はバーガンディのみで、僕が購入したからか僅少となっています。

下記の画像をクリックしていただくと、製品のより詳細な説明が見られます。

ひらくPCバッグを使っている方でもう少しコンパクトなバッグを探している方、カメラバッグとしても仕事用のバッグとしても使いたいという方にはかなりベストな選択だと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
たいしょん

岐阜のTECPRESSO株式会社でWebエンジニアとして働いています。
1992年生まれ。学生時代は野球(副部長なのに補欠)と演劇をしていました。元技能五輪全国大会Webデザイン競技愛知県代表。
Apple製品をはじめとするガジェットやウェブサービス、デザインなどに関心があります。

たいしょんをフォローする
レビュー
たいしょんをフォローする
たいしょんブログ
タイトルとURLをコピーしました