記事をシェアする

岐阜のWordPressコミュニティ、第0回WordBench岐阜に行ってきた!

記事をシェアする

岐阜のWordPressコミュニティ、第0回WordBench岐阜に行ってきました!

スポンサーリンク

WordBench岐阜とは?

WordBench岐阜

WordBenchとは、WordPressに興味のある方が集まる地域コミュニティです。岐阜近辺ですと以下のコミュニティがあります。

実は今まで、中部地方で唯一公式のWordPressコミュニティがなかった県が岐阜だったんです(WordBench四日市はWordBench名古屋主催なので除外)。名古屋まで電車で20分ぐらいですし、そこまで問題がないようにも思えます。しかし世界中の25%のウェブサイトがWordPressで作られているという背景を見ると、Web業界が盛り上がっている地域には必然的にWordPressコミュニティがあってもおかしくありません。岐阜に住んでいて、かつWebを学んでいるものとして、岐阜に技術者同士で交流できる場があればなぁと思っていた矢先にWordBench岐阜が発足しました。

中部地方コミュニティ分布

場所は岐阜市にあるコワーキングスペース、「SORASIA」で行われました。学生200円ですって!!!!!ドリンク代は別ですが、結構リーズナブルで珈琲や長良サイダーも飲めます。

SORASIA
オープニング

今回はWordBench岐阜発足の背景、参加者自己紹介、意見交流会と懇親会が中心でした。本当にまだ発足して何を今後やっていこうか定まっていない状態でした。なんと高知県や大阪から来ていらっしゃる方もいました。懇親会では主催者の久野さんをはじめ、いろんな方と交流させていただきました。

WordBench岐阜が目指すもの

WordBench岐阜が目指すものは、「初心者・上級者問わず溶け込みやすい環境」や「岐阜らしさ」です。WordBench名古屋では、初心者向け講座と少し上級者向けの講座を行うことがあるそうなのですが、初心者向けのほうが来場者が多い傾向にあるそうです。初心者にはどうしても難しい勉強会は敬遠しがちです。僕も1年生のころは、ベースキャンプ名古屋で行われていた「名古屋マークアップ勉強会」でゆるゆる勉強していましたし、岐阜にもそのようなコミュニティがあったら嬉しいですよね。

岐阜らしさに関しては、「年に一度鵜飼で交流会やろう!」や「岐阜は車社会だから車でも来られるところでやろう」など議論されていました。

次回イベント

まだ公開されていませんが、次回は9月24日(日)にSORASIAにてもくもく会が行われます!もくもく会とは、集まってお互い分からないことを聞き合ったりしながら作業を進めていく会ですね。次回も参加予定なので、岐阜のWeb業界の方だけでなく、北は北海道南は沖縄までいろんな方に来てほしいなと思います・ω・場所はオレインデザインさんのページに詳しく紹介されていますので、ぜひ見てみてください。このようなコミュニティは岐阜で必要ですし、僕も盛り上げに寄与できればと思います。

WordFesNagoya2016にもぜひ!

たいしょんブログを
プッシュ通知で購読しよう!

スポンサーリンク

記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る