每日お得なAmazonタイムセール開催中!詳しくはこちら

MARUMI(マルミ光機)のレンズフィルター「EXUS」の評判と私が選ぶ理由

レンズ交換式カメラを使うようになって、現在4本のレンズを所有しています。

レンズを購入したら一緒に購入するのが「レンズフィルター」です。そのレンズフィルターの中でもMARUMI製の「EXUS」というブランドのレンズフィルターを使用しています。

今回はなぜレンズフィルターを使用する必要があるのか、そしてなぜレンズフィルターの中でも「EXUS」を使用するのかについて語って行きたいと思います!

タップできる目次

カメラのレンズにレンズフィルターを付ける理由

まずは、なぜレンズフィルターを全てのレンズにつけているのかについてご紹介します。

不意にレンズの前玉にぶつけて傷をつけないようにするため

レンズフィルターを使用している一番の理由は、レンズの保護です。今までRICOH GRを使用していましたが、レンズバリアがありレンズ自体が奥まっているため傷の心配をしなくても大丈夫でした。

しかしレンズ交換式カメラにしてから、レンズの前玉が大きくなり(フィルター径が60mm以上が多いです)、かつ出っ張っているので不意にレンズをぶつけて傷をつけてしまわないか心配でした。

ですので、レンズを保護するという目的でレンズフィルターをつけるようにしています。

レンズにホコリや汚れを付着させないようにするため

レンズの前玉に汚れが付着するのを防ぐというのも、レンズフィルターをつける目的です。

レンズは金属やプラスチックで筐体ができており、静電気を帯びやすいです。そのため、レンズ自体にもホコリが付きやすいのです。写真にホコリが写ったりすると、がっかりしますよね。

ですのでレンズに余計なホコリや汚れがつかないように、レンズフィルターを使用しています。

レンズのコーティングを保護するため

カメラメーカーのレンズには、どれだけ安価なレンズでも特殊なコーティングが施されています。例えば、オリンパスであれば「ZEROコーティング」というクリアな描写を実現するためのコーティングが施されています。

https://shop.olympus-imaging.jp/contents/index/cd/c150512b5

このようなコーティングは摩擦や紫外線など、外的な要因で劣化していきます。

レンズフィルターを使用することで、外的要因によるレンズコーティングの劣化を防ぐ目的も果たせるのではないかと考えています。

MARUMIのレンズフィルター「EXUS」を選ぶ理由

では、その中でもなぜレンズフィルターは「EXUS」ばかり使っているのか、ご紹介します。

https://www.marumi-filter.co.jp/product/lensprotect/

きっかけはYoutuberの瀬戸弘司さんが使っていたから

僕が一番初めに手に入れたレンズが、「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」でした。そして、下記の動画でさらっと「EXUS」を購入しているのを見て、僕もEXUSを使用しようと思いました。

動画内で説明していた内容はこんな感じです。

  • ヨドバシカメラの店員さんがすげーいいとおすすめしていた
  • フィットネスクラブの名前みたい
  • 油性マジックでもキュキュッと拭き取れる

油性マジックを塗っても拭き取れるのは試すのが怖いですが、それだけの防汚性能があるということですね。

ジェットダイスケさんも使っています(EXUSのスペル違ってます)。店員さんからもYoutuberの皆さんからも評判のいいレンズフィルターであることが分かりますね。

ホコリの多い結婚式場で全くホコリが付かなかった

このフィルターをつけてまず撮影したのが、友人の結婚式でした。そのためにいいカメラを購入したともいえるのですが、実は結婚式場は結構ホコリが多かったりします。

照明にあたっている部分、結構ホコリが舞っていますよね。

じゃあその後レンズはどうだったかというと、鏡筒部分は確かにホコリがそこそこ付いていたのですが、レンズフィルターにはほとんど付着していませんでした。

これはEXUSの「帯電防止コーティング」という機能がうまく動いている証拠ですね。びっくりしました。

かなり実用的なフィルターケースが付いている

フィルターケースであればKenkoの「Zeta」というレンズフィルターにも付いていますが、「EXUS」はより実用的に作られています。

パット見普通のレンズケースに見えます。実は中を開けてみますと、数字が書かれています。62mm径〜82mm径までのレンズが収納できるようになっているんです!

このケースはAmazonでも別売りで販売されており、300円〜600円ほどです。このケースがEXUSを購入すると付いてきます。

様々なレンズ径のフィルターを持っているとケースもその種類分増えそうですが、これならいくつかレンズフィルターの収納を兼用できるのでいいですよね!

質が高いのにクーポンやタイムセールで安く購入できる

フラグシップブランドで高性能なEXUSですが、Amazonで頻繁にタイムセールを実施しています。

しかもその値段からクーポンも追加で適用できる場合が多く、他メーカーのレンズフィルターよりお得に購入できることも魅力です。

もっと安いレンズフィルターもありますが、レンズ本来の光学性能に影響を与えない高精度なレンズフィルターを使ったほうがいい写真が撮れそうですし、フィルター自体の強度も高い方が安心できますよね。

保険として、ぜひレンズフィルターをご検討ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップで記事をシェアできます
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次