【特集】なぜ人気?スマートホームのSwitchBotを徹底解説!レビュー記事はこちら

【7sGood】手軽にデスクをおしゃれにできるLEDニキシー管風置き時計をレビュー!

7sGood ニキシー管風時計

本記事では、7sGoodで購入可能な省エネ・長寿命・おしゃれなLEDニキシー管風置き時計をレビューします。

おしゃれな置き時計はたくさん種類がありますが、最近は温かみのあるおしゃれなニキシー管もどきのLED置き時計をデスクに置いている人も増えています。

僕も以前紹介した7sGoodというECプラットフォームでLEDニキシー管風時計を購入してみたのですが、デスクに設置したところかなりおしゃれで気に入っています。本物のニキシー管より省エネ・長寿命なLEDを使用していますので、使い勝手もバツグンです。

たいしょん

手軽にデスク周りをおしゃれにしたい方におすすめなアイテムです

7sGoodのニキシー管風置き時計の使用感や、気になったデメリットを中心にレビューをしていきます。

たいしょん

ノーブランド品かと思いましたが、Amazonで同等品を見つけました。7sGoodの方が約1,000円安い(8,239円)です。

NOK
¥9,199 (2022/11/28 11:15時点 | Amazon調べ)

この記事は株式会社HHO様より頂いたクーポンを使って購入した製品です。レビュー義務はありませんが、良い製品だったため自主的にレビュー記事を作成しています。

タップできる目次

LEDニキシー管風置き時計のレビュー

LEDニキシー管風置き時計を1ヶ月使用してみましたので、使用感や機能性を中心にレビューをしていきます。仕様は下記にまとめました。

材質木材
サイズ237.5(幅) x 61.5(奥行き) x 79(高さ)mm
ブラックウォールナット
形状長方形
フレームの素材アクリル
取り付けタイプ自立型
仕様表

主に感じた使用感は下記の4点です。

無垢材のウォールナットが上質でおしゃれ

7sGoodで購入したニキシー管風置き時計は、ニキシー管風とはいえ周辺のパーツは本物です。例えば本体の木材は無垢材のウォールナットを使用し、肌触りがよく高級感があります。

無垢材のウォールナットを使用
無垢材のウォールナットを使用

ブラックのフレームやネジの雰囲気とマッチし、ライトをつけていない状態でもおしゃれです。

たいしょん

デスクをウォールナットのような濃い色のデスクにしている方は、一体感が出ていいですね。

フルカラーLEDで4つの点灯モードが楽しめる

LEDニキシー管風置き時計は、4つの点灯モードが楽しめます。

1つ目は、暖色に点灯するモードです。寝る前の落ち着いた雰囲気を演出したい時にもピッタリですし、常時同じ色に点灯するのはこのモードのみなので昼間に使う時もこの設定にしています。

暖色に点灯するLED
暖色に点灯するLED

2つ目は、虹グラデーションモードです。6桁のLEDの色が徐々に変化し、カラフルになります。

ピンクに点灯している
時間が変わると別の色に変化する
時間が変わると別の色に変化する

3つ目は呼吸表示モードです。LEDが呼吸に合わせたようにゆっくりと点滅し、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

LEDが点灯している
LEDが点灯している
ゆっくりとLEDが消えてまた点灯する
ゆっくりとLEDが消えてまた点灯する

4つ目がグラデーションが流れるように変化するモードです。このモードは、左から右へと各LEDの色が流れるように変化します。今までの3つのモードとは異なり、単色ではないのでゲーミング用途で気分を上げたい時にぴったりでした。

流れるようにLEDの色が変化する
流れるようにLEDの色が変化する
たいしょん

4つのモードともおしゃれで気に入っています。

コンパクトで設置性が良い

LEDニキシー管風置き時計の寸法は237.5(幅) x 61.5(奥行き) x 79(高さ)mmで、だいたいNintendo Switchと同じぐらいの幅です。

Nintendo Switchと同じぐらいの幅
Nintendo Switchと同じぐらいの幅

コンパクトなので設置性が高く、僕もデスクの上に置いてあるPlayStation 4 Proの上に置いていますがぴったりなサイズ感でした。

LEDニキシー管風置き時計の設置イメージ
LEDニキシー管風置き時計の設置イメージ

電源はUSB-Cケーブルで取れるので汎用性が高い

LEDニキシー管風置き時計の電源はUSB-Cのケーブルで取れるので、汎用性が高いです。付属品としてUSBケーブルが付いていますが、短かったので別のUSBケーブルを使用しました。

5V1A(5W)の電力で駆動するので、出力が大きくないACアダプターでも十分動作できます。

電源はUSB-Cのケーブルで取れる
電源はUSB-Cのケーブルで取れる

LEDニキシー管風置き時計のデメリット

気軽にデスク周りをおしゃれにできるLEDニキシー管風置き時計ですが、個人的に気になったデメリットも合わせて紹介します。

組み立てに2時間以上かかる

ニキシー管風置き時計は、プレートを合計で50枚差し込む必要があります。差し込むだけならいいのですが、プレートに貼ってある保護シールを剥がす作業が大変で合計で100枚分の保護シールを剥がさなければいけません。結果として組み立てに2時間以上かかりました

アクリルの保護シールは合計100枚剥がす必要がある
アクリルの保護シールは合計100枚剥がす必要がある

作業に慣れれば速く進められますが、僕はアクリルの保護シールを剥がす作業にかなり苦戦したので組立時に気をつけてください。

アクリルは合計50枚
アクリルは合計50枚
保護シールの残骸
保護シールの残骸

電源が切れると点灯モードが元に戻る

LEDニキシー管風置き時計は電源を切っても時間はリセットされませんが、LEDの点灯モードがリセットされます。致命的ではないので電源を切ったら毎回モードを設定しなおせばよいのですが、もし夜しか使わない方は少し設定が面倒かもしれません。

たいしょん

点灯モードは背面の「MODE」というボタンを押せば切り替え可能です。

点灯モードは背面の「MODE」というボタンを押せば切り替え可能
点灯モードは背面の「MODE」というボタンを押せば切り替え可能

LEDニキシー管風置き時計で手軽にデスクをおしゃれに!

今回は7sGoodで購入したLEDニキシー管風置き時計をレビューしました。ニキシー管のような温かみのある光をLEDとアクリルで表現し、手軽にデスクをおしゃれにできるアイテムです。

無垢材のウォールナットで高級感もあり、4つの点灯モードで雰囲気を演出できますのでぜひ一度お試しください!

LEDニキシー管風置き時計
総合評価
( 4 )
メリット
  • 無垢材のウォールナットが上質でおしゃれ
  • フルカラーLEDで4つの点灯モードが楽しめる
  • コンパクトで設置性が良い
  • 電源はUSB-Cケーブルで取れるので汎用性が高い
デメリット
  • 組み立てに2時間以上かかる
  • 電源が切れると点灯モードが元に戻る
NOK
¥9,199 (2022/11/28 11:15時点 | Amazon調べ)
7sGood ニキシー管風時計

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

タップで記事をシェアできます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次