岐阜県のiPhoneユーザーでRakuten UN-LIMITを開通させてみたい方に知ってほしいメリット・デメリット

生活の知恵
この記事は約8分で読めます。

最近CMも流れ、話題が沸騰している楽天モバイルの新プラン、Rakuten UN-LIMIT。岐阜県は楽天回線圏外ですが、パートナーエリア内でも使用できるというレポートがあり、楽天スーパーホーダイからMNPで乗り換えました。今回は、その注意点をご紹介します。なお、今回は岐阜県でパートナーエリアかつiPhone XSであることをご了承ください。

Rakuten UN-LIMITとはどのようなプランなのか?

まず、Rakuten UN-LIMITがどのようなプランなのかをご紹介します。

Rakuten UN-LIMITは楽天モバイルが提供している新しいプランで、以下のような魅力があります。

  1. 国内通話かけ放題
  2. 海外でも2GBまでデータ通信が使いたい放題
  3. データ通信使いたい放題(パートナーエリアでは5GBまで高速データ通信を利用可能・速度制限後1Mbpsで通信可能)
  4. 先着300万名まで1年間月額基本料無料
  5. 契約期間の縛りなし
Rakuten UN-LIMIT V(料金プラン) | 楽天モバイル
楽天モバイル料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V(ラクテンアンリミットファイブ)」。料金そのままで4G+5Gも使えるプランへとアップグレード。300万名様対象で月額2,980円が一年無料。楽天回線エリア完全使い放題、Rakuten Linkアプリで国内通話かけ放題。海外でもおトクに。※ラクテンアンリミテッド...

これだけの条件をみて、率直な感想としては「今入るしかない!!」と感じました。楽天スーパーホーダイでも不満はありませんでしたが、月2GBのプランを契約していて高速データ通信も2Mbpsしか出なかったので(MVNOのデメリットですね)、それが5GBにまで増えてさらに6300ポイント(紹介コード入力でさらに2000ポイント)返ってくるので、魅力的でした。

また、例えば3年縛りで楽天モバイルを契約していた方は、途中でRakuten UN-LIMITに切り替えても9800円分の契約解除料が免除されるという最大のメリットがあります。MNPの移行も他キャリアより簡単で、旧楽天スーパーホーダイユーザーに優しい内容です。

最近Rakuten UN-LIMIT2.0となり、条件が良くなったということもあり契約しました。

ちなみに当サイトの紹介コード「b6Pi8ZhrN6qG」を入れていただきRakuten UN-LIMITをご契約いただくと2000ポイントキャッシュバックされますので、ぜひご活用ください。

iPhone XSでの開通方法

こちらは様々なサイトでご紹介されておりますので割愛しますが、iPhone XSでも使用可能でした。公式サイトの情報が一番わかり易いですね。私も公式サイトのやり方で無事開通しました。

初期設定方法(iPhone・iPad) | 各種製品の初期設定 | お客様サポート | 楽天モバイル
初期設定方法(iPhone・iPad)はこちら。SIMカードでご契約の楽天モバイル(楽天回線)について、iPhone・iPadの初期設定方法をご案内します。

メリット・良かった点

高速データ通信がめちゃくちゃ速い

まず、開通直後の高速データ通信の速度を御覧ください。

はっ、速い。しかも何回か測定していくと、100Mbpsを超える速度をマークしたこともありました。今まで楽天スーパーホーダイでは2Mbpsぐらいしか出なかったので、この点はすごく嬉しかったです。

今まで通り1Mbpsで使用可能(しかも128kbpsの時間なし)で高速データ通信と切り替えも可能

楽天スーパーホーダイあるあるなのですが、普段1Mbpsで通信をして12時〜13時、18時〜19時の超低速時になったら高速データ通信に切り替えるという裏技があります。

実はMVNOの楽天スーパーホーダイは速度制限時に1Mbpsで使いたい放題なのですが、その中に更に128Kbpsに制限される時間帯が存在していました。

一番使用する時間帯に速度制限をかけることはいいのですが、若干そこが不便でした。

しかし今回のRakuten UN-LIMITは、その超低速時間がなくなり、ずっと1Mbpsで使用できるようになりました!これはかなり嬉しいですよね。

さらに、今まで通り高速データ通信と1Mbpsの通信を切り替えることができ、今まで通り、いや、それ以上の通信環境を手に入れることができました。

縛りがない

キャリアの契約には2年縛りなどがありますが、Rakuten UN-LIMITはその限界を超えて縛りがありません。

つまり、自分に合わないと感じたらすぐに解約して他の回線に移ることも可能です。

rakuten.jpのメールアドレスがそのまま使える

今まで楽天モバイルで楽天のメールアドレスを使用されていた方は、引き続き今までの楽天モバイルのメールアドレスが使用できます。

元々ドコモやソフトバンクだった方が楽天モバイルに乗り換える場合キャリアメールが使えなくなりますが、元々楽天モバイルだった方には朗報ではないでしょうか。

これだけいいのに1年間月額基本料無料

これだけMVNOの楽天スーパーホーダイより良いのに、なんと1年間無料でしかもポイント還元がついてきます。ここまで来ると、もういいことしかないのではと感じるようになりました。

旧楽天スーパーホーダイユーザーとしてのデメリット

着信がすぐ不在着信になってしまう

僕の設定が悪いのかわかりませんが、着信がすぐに不在着信になってしまう現象が発覚しました。こちらからの発信は、無事行えます。原因は不明ですが、困りますね。

ちなみにフリーダイヤルなどにも電話をかけられます。Pixel3などではかけられないというレビューを見つけました。

なお、暫定措置として「着信転送」を有効化して他の電話番号で受けてもらうようにしました。着信転送は無料で申し込みできます。こちらでしたら問題なく着信できました。

ちなみに転送先は楽天が運営している「SMARTalk」というIP電話を契約しました。こちらは月々無料で通話料のみ(国内は30秒で8円)で使用できるのでパートナーエリアの方にはいいのではないでしょうか。しかも初回100円分(150秒)が無料なので、安心してお試しできます。

スマホの通話料をトコトン安くする | SMARTalk
スマホの通話料を60%安くするIP電話サービス「SMARTalk!」ご利用中のスマホで050の電話番号が利用可能。月額基本料0円!

SMSが使えない(IPCCファイルを適用することで使えます)

岐阜県でパートナーエリアでiPhoneを使用する場合、なんとSMSが使用できません。

これは公式でも公表していますので、仕方がないですね。

ちなみにSMSを使用したい場合、下記の選択肢しかなさそうです。

  1. 名古屋まで行って楽天回線でSMSをする
  2. 楽天回線対応機種を買う(パートナーエリアでもSMSが使えるようになります)
楽天回線対応製品 | 製品 | 楽天モバイル
楽天回線で接続性検証の確認がとれており、楽天モバイル(楽天回線)のSIMがご利用いただける製品一覧です。

下記方法を試した結果、パートナーエリアでもSMSを受信することができました!

楽天エリア外でもSMSが使える!楽天アンリミットをiPhoneに完全対応させる方法!【楽天モバイル Rakuten UNLIMIT UN-LIMIT アイフォン】

通話料は20秒30円かかる

今までスーパーホーダイでは10分間通話し放題でした。私はそもそも電話はしないので大きな問題ではないのですが、パートナーエリアでは通話料がかかるということが少し気がかりです。

仕事は別の番号がありますし、家族はLINEで通話できるので問題ありませんが、メインの回線としてはおすすめし難いかもしれません。

ただし、楽天回線対応エリアでは通話し放題なので、いつか岐阜県も対応エリアになれば一生離せない回線になること間違いなさそうです。

また、IP電話を活用すれば安く収めることも可能です。

高速データ通信と低速モードの切替でエラーが発生することがある

Facebookでご報告いただいた内容では、高速データ通信と低速モードに切り替える機能がWeb上で上手く動作しないという現象が報告されました。

私は問題なく切り替えができているため、マイナーなエラーだと思います。ただし今後同様の報告が多数あがるようになると、心配ですね。

パートナーエリアという条件でおすすめできる人とおすすめできない人

まず、Rakuten UN-LIMITは下記のような方におすすめできます。

  1. 自分で問題解決できる人
  2. 電話をあまり使わないけどデータ通信をたくさん使う人(1MbpsでもYoutube動画は比較的快適に見られますよ)
  3. 楽天回線エリアに頻繁に行く人
  4. 別で回線を持っていて、サブで使う人

また、下記のような方にはおすすめしにくいです

  1. SMSで2段階認証をかけたい人
  2. 電話を頻繁に使用する人

なお、私は満足しているかどうかと言われたら、そこそこ満足しています。実は着信がすぐ不在着信になってしまう問題が解決するのであれば不満はまったくないので、現在問い合わせ中です。

iPhone版Rakuten Linkアプリの提供開始でより快適に!

昨日の7月8日、「Rakuten Link」のiOS版を公開しました。iPhoneユーザーは同アプリを利用することで、国内通話や海外から国内への通話が無料になります。

Rakuten Link | オプションサービス | 楽天モバイル
電話・メッセージ・SMSがこれひとつ。楽天モバイルの便利なダイヤルアプリ「Rakuten Link(リンク)」の設定方法・ご利用方法をご案内します。

無料通話やパートナー回線のSMSも使用可能に!

これまでiPhoneでは楽天回線でも無料通話ができませんでした。なぜなら「Rakuten Linkアプリ」はこれまでAndroidアプリしかなかったからです。

しかし今回のiPhone版アプリの提供により、無料通話が可能になりました。

また、これまでパートナーエリアでのSMS使用はできませんでしたが、「Rakuten Linkアプリ」でアクティベーション後はパートナーエリアでもSMSが使えるようになりました

ただしiPhone X以前の端末は「国内通話かけ放題」と「海外66の国と地域グローバル無料」が非対応になっており、利用できない可能性もあるのでご注意ください。

楽天モバイル(楽天回線)でiPhoneを使う | お客様サポート | 楽天モバイル
iPhoneやiPad端末が楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT V)で使えるのか、デュアルSIM、おすすめの使い方など、乗り換えや2台目をご検討中のiOSユーザの疑問にお答えします。

当サイトの紹介コード「b6Pi8ZhrN6qG」を入れていただきRakuten UN-LIMITをご契約いただくと2000ポイントキャッシュバックされますので、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
たいしょん

岐阜のTECPRESSO株式会社でWebエンジニアとして働いています。
1992年生まれ。学生時代は野球(副部長なのに補欠)と演劇をしていました。元技能五輪全国大会Webデザイン競技愛知県代表。
Apple製品をはじめとするガジェットやウェブサービス、デザインなどに関心があります。

たいしょんをフォローする
生活の知恵
たいしょんをフォローする
たいしょんブログ
タイトルとURLをコピーしました