記事をシェアする

【SKE48聖地】パワースポット!備瀬のワルミ(ワリーバンタ)の場所とレポ

記事をシェアする

はじめに話しておきますが、僕が備瀬のワルミに訪れたのは3年前です。

この場所はググってもたどり着くことが難しく、「神に選ばれた者」しかたどり着けないとまで言われている秘境です。つまりこの記事を読めば「神に選ばれた者」に近づけます←

今回はそんな備瀬のワルミの紹介と写真でチェックポイントを抑えながらちょっとだけ行き方を紹介したいと思います!

まるで宝探し。神に選ばれし者だけが辿りつける沖縄の秘境「備瀬のワルミ」とは | RETRIP[リトリップ]
【2017年8月現在、「備瀬のワルミ」は立ち入り禁止になっています。旅行に行かれる際は、当該スポットにアクセス可能かどうかを必ず確認してください】 皆さんは、沖縄に「備瀬のワルミ」という知る人ぞ知る美しい秘境があることをご存知ですか?地図がなく事前に下調べをして行っても、なんと辿り着けない人が続出するという、まさに選ば...
呼ばれた人しか辿り着けない秘境!?神様のビーチ「備瀬のワルミ」 - NAVER まとめ
沖縄に「備瀬のワルミ」という知る人ぞ知る美しい秘境があります。事前におおよその場所を下調べして、地元の人に聞きながら、運とタイミングがよければ素晴らしい光景が見...

RICOH GR (28mm , f/4, 1/500 sec, ISO100)

スポンサーリンク

備瀬のワルミ(ワリーバンタ)とは?

美ら海水族館の近くには「備瀬」という集落が存在しています。備瀬は「フクギ並木」といわれる場所が有名で、サイクリングなどすると気持ちがいい場所だそうです。

2018年 備瀬のフクギ並木へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
備瀬のフクギ並木(本部町)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(790件)、写真(787枚)、地図をチェック!備瀬のフクギ並木は本部町で6位(35件中)の観光名所です。

その「フクギ並木」に次いで注目されているスポットが沖縄県国頭郡本部町にある巨岩、崖の「備瀬のワルミ」です。ワルミは沖縄の言葉(うちなーぐち)で「崖」という意味でワリー(割れた)バンタとも呼ばれています。

2018年 備瀬のワルミへ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
備瀬のワルミ(本部町)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(129件)、写真(182枚)、地図をチェック!備瀬のワルミは本部町で0位(0件中)の観光名所です。

沖縄の人ですら知らない人が多く、神が降り立ったとされ聖地になっています。

備瀬のワルミはSKE48「美しい稲妻」のMVロケ地

沖縄にはSKE48のMVロケ地がいくつかあるのですが、そのうちの一つでもあります。

このために行ったと言っても過言ではありません(笑)そういえばこのシングル発売後、ツアーでナゴヤドーム公演が決まりましたね。もしかしたらこの場所のパワーを少なからずもらっていたのかもしれません。

うん、セクシー。

備瀬のワルミにたどり着くのに使った方法

ネットにアップされている写真を頼りにひたすら「googleマップ」のストリートビューでおおよその場所を特定するという日が暮れるような調べ方をしていました(笑)それぐらいしないと情報がないので仕方ないですが。

ちなみに現在はググれば行けます(泣)

備瀬のワルミへの行き方(写真付き)

まず下記の写真の場所に行ってください。

ちなみにこの場所は美ら海水族館に車を留めて、ひたすら国道449号線を北上して行きました。歩くと20分ぐらいかかります。

RICOH GR (28mm , f/4, 1/350 sec, ISO100)

着いたらさっきの場所から中の方に入ります。赤丸の部分がさっきの赤い建物です。

RICOH GR (28mm , f/4, 1/500 sec, ISO100)

ひたすら真っすぐ行きます。途中でジブリっぽい建物が見えます。誰かの別荘かもしれないので写真撮影は自重しました。

RICOH GR (28mm , f/4, 1/250 sec, ISO100)

ひたすら真っすぐ行くと3年前は工事現場?か工場のような場所があり、そこを抜けていきました。

すると、なんかそれらしき雰囲気を醸している入口にたどり着きます。この雰囲気に気づけたら神に呼ばれたということかもしれません。

RICOH GR (28mm , f/4, 1/60 sec, ISO100)

奥に入っていくと、、、もしかして、、、、

RICOH GR (28mm , f/4, 1/80 sec, ISO100)

神に呼ばれましたーーー\(^o^)/

RICOH GR (28mm , f/4, 1/500 sec, ISO100)

ものすごく不思議な空間です。聞こえるのは海の波の音だけ。大きな岩と岩の間に見える青空も素敵です。

RICOH GR (28mm , f/4, 1/1000 sec, ISO100)

RICOH GR (28mm , f/4, 1/160 sec, ISO100)

少し違和感があって、、、RICOH GR (28mm , f/4, 1/500 sec, ISO100)

明らかにSKE48MV撮影時より砂が堆積して岩が埋まってきてますね(^^;)

僕は調べて一番干潮になる時間に行きましたが、満潮だと入れない可能性もあるので注意してくださいね。

RICOH GR (28mm , f/4, 1/125 sec, ISO100)

写っているのは一緒に来てくれた友人です。 石灰でできている岩も迫力がありますね。RICOH GR (28mm , f/4, 1/160 sec, ISO100)
RICOH GR (28mm , f/4, 1/1000 sec, ISO100)

子宝に恵まれるそうで、お金が沢山載せられていました。この岩の通称がち◯ぽ岩というそうで(笑)RICOH GR (28mm , f/4, 1/180 sec, ISO100)

SKE48の聖地なのでもちろん同じポーズで撮ってきました。

RICOH GR (28mm , f/4, 1/250 sec, ISO100)

というわけで、非常に美しくて感動する場所なのでぜひ沖縄に行ったらぜひ「備瀬のワルミ」に行ってみてください。

余談

那覇空港に帰る道中に「HOTEL ASIA」を見つけました。

ここは「誰かのせいにはしない」のロケ地なのでぜひ見つけてみてください♪

RICOH GR (28mm , f/4, 1/1600 sec, ISO100)

次はこの上に乗りたい(笑)

スポンサーリンク

記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る