Amazon新生活セール開催中!(3月5日まで)

【クーポンあり】Ulike Air2 レビュー|定額無制限でいつでも脱毛できる!1ヶ月で脱毛効果を実感できるIPL光美容器

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
Ulike Air2 レビュー

この記事では、家でも簡単に脱毛ができる美容器、Ulike Air2をレビューします。

最近は芸能人だけではなく一般の方も気軽に全身脱毛する機会が増えていますが、施術の痛みや高額料金など初めての方では少しハードルが高いですよね。しかも仕事で忙しいとなかなか脱毛サロンに通う時間もありません。

Ulike Air2は、自宅で手軽に脱毛ができるすぐれものです。Ulike Air2はシリーズの中でも男性向けのIPL光美容器で、21Jという高出力なパワーで太い毛でもしっかり脱毛できます。自宅で脱毛できると、下記のようなメリットがあります。

  • 毎週行っているひげ剃りから開放される。
  • ムダ毛が減り清潔感のある肌になる。
  • いつでも好きな時間に脱毛できる。
たいしょん

1ヶ月間試してみましたので、実際の効果を含め検証していきます!

Ulike Air2
総合評価
( 4 )
メリット
  • 定額無制限で照射できるのでコスパがいい
  • 脱毛に必要なサングラスやカミソリがついているのでこのセットで完結できる
  • 脱毛サロンに行く時間がなくても自宅で脱毛できる
  • 十分な冷却効果で痛みもほぼない
  • シンプルな操作で簡単に使える
デメリット
  • レーザー照射後は24時間肌を紫外線に当ててはいけない
  • 永久脱毛ではないので継続的なケアが不可欠

Amazonのクーポンコード「QQ5JOEQZ」を入力すると、さらに25%オフで購入できます。

この記事はUlike様より製品提供を受け作成しています。

気になる項目をクリック!

Ulike Air2の特徴

Ulike Air2は、下記の特徴があります。

  • サロンレベルのハイパワー照射で毛根にアプローチ。週に2~3回のお手入れを4週間続けることで、目に見える減毛効果を実感できます。
  • 皮膚の浅い部分から深いところまで徹底照射。ピンポイントに光が届くため、肌に優しく低刺激。
  • 独自の【平面サファイアクーリングヘッド】を採用。瞬間冷却しながら照射するため、保冷剤で冷やす手間がありません。
  • A++級サファイア冷却、グラフェン放熱、最先端VC放熱のトリプルクーリング技術でにより本格冷却。
560-1200nm高効果光波で深くまで脱毛可能
冷感機能で肌刺激&痛みを軽減

開封・付属品チェック

Ulike Air2が届いたので、実際に開封しながら付属品をチェックしていきます。

Ulike Air2の外箱

Ulike Air2は下記の付属品が入っていました。

  • Ulike IPL光美容器 Air2*1
  • 説明書*1
  • クイックスタートガイド*1
  • 収納ケース*1
  • アダプタ*1
  • かみそり*1
  • ゴーグル*1
  • 電源コード*1
  • 布袋*1
付属品一覧

サングラスは折りたたみができる仕様で、持ち運びに便利です。レーザー照射前に使うかみそりも入っているので、このセットだけで脱毛を開始できます。

外観レビュー

Ulike Air2本体は濃い目のグレーのような色で、男性向けの脱毛器具ということもありかっこいい外観です。

フラッシュボタンやステータスランプがある
レーザー照射部
底面には電源アダプターの差込口がある
サイドに電源ボタンがある
背面は放熱用の穴が開いている

サイズ

Ulike Air2のサイズは60.5 x 38 x 166.6mmとコンパクトです。エアコンのリモコンとiPhone 14 Proを並べてみましたが、エアコンのリモコン並の持ちやすさとiPhone並のコンパクトさを兼ね備えたようなサイズ感に仕上がっていました。

Ulike Air2のサイズ比較
エアコンのリモコンとUlike Air2、iPhoneを並べた様子

重さ

Ulike Air2の重さは実測値で296.99gでした。大体豆腐1丁分が300gぐらいなので、かなり軽いです。

Ulike Air2の重さ

Ulike Air2の使い方

Ulike Air2は、下記の手順で使用します。

STEP
脱毛したい部分の毛をカミソリで剃る

まずは、脱毛したい部分をカミソリで剃ります。毛が残っているとレーザー照射時に毛包の奥まで届きづらくなるので、なるべく可能な限り深剃りしましょう。

まずはカミソリで無駄毛を剃る
STEP
サングラスをかける

次に、目を保護するために付属のサングラスを掛けます。レベル1の状態でもかなり眩しく発光しますので、サングラスは必須です。

STEP
Ulike Air2を使う

Ulike Air2を使うときは、肌とUlike Air2が垂直になるようにして押し当てます。

正常に肌に触れていると、肌感知センサーが白く点灯しますのでその状態で本体のフラッシュボタンを押します。フラッシュボタンを押したあとは、冷却のため30秒そのまま押し当てると肌を十分に冷やせるのでおすすめです。

赤枠で囲った肌感知センサーが点灯したら使用できる

1箇所に対してフラッシュを2回往復させて当てると効果的です。

STEP
使い終わったら電源を切る

Ulike Air2を使い終わったら、電源ボタンを1.2秒押して電源を切ります。

たいしょん

上記の工程を、1〜2週目は週3回、3〜5週目は週2回のサイクルで実施します。

Ulike Air2の効果

今回は、手の甲で施術をしてみました。施術前の手の甲の毛は下記のイメージです。

たいしょん

こう見ると、意外に毛深いなぁと感じます。

ここから、左の手の甲だけ脱毛を試してみました。

1週間目〜2週間目は、まだ剃って間もないということもあり少しジョリッとした毛が残っています。この時点では光量のレベルを2ぐらいに抑えつつ試していました。僕の場合少し敏感肌ということもあり、レベル3ぐらいになると少しヒリヒリする感覚があったので2ぐらいで様子を見てみることにしました。

3週間目からは週2回のサイクルに落としましたが、いわゆる毛のジョリッと感が薄れてかなり毛が薄くなりました。ひげや足の無駄毛に比べ手の甲の毛は薄いので、その分低いパワーでもある程度効果が実感できました。

左が施術後、右が施術していない手
たいしょん

施術中は毛を燃やしているからか少し焦げたような匂いもするので、結構効いてそうですね。

Ulike Air2のデメリット

Ulike Air2を実際に使ってみて感じたデメリットは下記の2点です。

いずれも慣れれば問題ない範囲と感じています。

レーザー照射後は24時間肌を紫外線に当ててはいけない

Ulike Air2は肌のメラニン色素に働きかける影響で、レーザー照射後24時間は紫外線に肌を当てないようにしなければいけません。そのため、外出時は脱毛した部分に日焼け止めを塗るといったケアが必要です。また、施術した部分は6時間は水に触れないようにする必要があります。

たいしょん

脱毛自体は簡単にできますが、脱毛後のケアが少し面倒です。

永久脱毛ではないので継続的なケアが不可欠

Ulike Air2は永久脱毛ではないので、しばらく使わなくなると元に戻ります

そのため、毛が生えなくなってきても1ヶ月に1回は脱毛箇所をUlike Air2ケアする必要があります。

たいしょん

継続的なケアが不可欠です。

Ulike Air2をおすすめできる人

Ulike Air2をおすすめできる人は、下記のような方です。

  • 毛深いので剃る手間を少なくしたい。
  • 脱毛サロンに行く時間がないので好きな時間にケアしたい。
  • 脱毛に高額な費用を使いたくない。

6万円以下で何度でも照射できるので、脱毛サロンで何十万円もかけるより定額でお財布に優しいです。また、好きな時間に脱毛ができるので、忙しくても気軽にできるのは嬉しいですね。

Ulike Air2のレビューまとめ

Ulike Air2をレビューしました。

脱毛に興味はありつつ脱毛サロンはハードルが高いと思っていたのですが、Ulike Air2なら自宅で気軽に脱毛ができていいと感じました。

たいしょん

ムダ毛に悩んでいる方は、ぜひお試しください!

Ulike Air2
総合評価
( 4 )
メリット
  • 定額無制限で照射できるのでコスパがいい
  • 脱毛に必要なサングラスやカミソリがついているのでこのセットで完結できる
  • 脱毛サロンに行く時間がなくても自宅で脱毛できる
  • 十分な冷却効果で痛みもほぼない
  • シンプルな操作で簡単に使える
デメリット
  • レーザー照射後は24時間肌を紫外線に当ててはいけない
  • 永久脱毛ではないので継続的なケアが不可欠

今後はひげや足の毛など、男性特有の濃い毛でも検証してみたいと思います。

Amazonのクーポンコード「QQ5JOEQZ」を入力すると、さらに25%オフで購入できます。

Ulike Air2 レビュー

公式XやInstagramで
ブログにはない最新ガジェット情報を発信中!
記事への質問もお答えします!

ポチッとシェアをしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
気になる項目をクリック!