【音ゲーでフルコンボ可能】EDIFIER GX05は体感上音の遅延ゼロな完全ワイヤレスイヤホン【レビュー】

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
EDIFIER GX05

この記事では、ゲーミングワイヤレスイヤホンのEDIFIER GX05をレビューします。

完全ワイヤレスイヤホンを使っていて、「音と映像の遅延が気になる」と感じたことはありませんか?

そんな方に使ってほしいのが、今回紹介するEDIFIER GX05です。USBドングルを使って2.4GHzの通信を使えば、体感上有線イヤホンと変わらないほどの低遅延でゲームプレイができます。実際に僕もEDIFIER GX05を使ってiPhone 15 Proで太鼓の達人をプレイしましたが、ほとんど映像と音のズレがなく快適にゲームプレイができました。

たいしょん

ゲームに特化した完全ワイヤレスイヤホンのEDIFIER GX05、他にどんな特徴があるのか、メリットやデメリットを含め解説していきます!

EDIFIER GX05
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • めちゃくちゃカッコいい男心くすぐるデザイン
  • 遅延が限りなく少ない
  • デュアルワイヤレスモードでゲーム中に通話を受けられる
  • タップ操作対応でスマートフォンを取り出さなくても操作できる
  • USBドングルでBluetoothに対応していない機器でも使える
デメリット
  • ケースが重い
  • ANC機能がない

この記事はEDIFIER様より製品提供を受け作成しています。

気になる項目をクリック!
たいしょん

この記事はガジェットブロガーのたいしょんが担当しています。公式Xアカウントもフォローをお待ちしています!

EDIFIER GX05の特徴

実際にEDIFIER GX05を使いながら、特徴を解説しレビューします。主な特徴、仕様、付属品については下記のタブにまとめました。

  • 15msの超低遅延
  • RGBライティングエフェクト
  • 充電ケース併用で16時間・イヤホン単体で4.5時間の長時間バッテリー
  • デュアルワイヤレスモード搭載
  • LHDC 5.0に対応し最大96kHz/24bitのハイレゾ級を実現
  • IP54の防水対応
  • ドングルを挿すだけで使える高い互換性
たいしょん

EDIFIER GX05の特徴について、より詳細に紹介していきますね。

SFチックなカッコいい外観

EDIFIER GX05を手にしてまず感じたことは、「めちゃくちゃかっこいい!」です。アルミ合金製の充電ケースはコンパクトながらずっしり感があり、ガンメタの鋭い輝きを放つ外観はまさにSFチックなエレメントのようなかっこよさがあります。

EDIFIER GX05

実際にイヤホンを取り出す時は、下記のイメージように上部を回転させて取り出します。

EDIFIER GX05

上部を回転させた時のRGBイルミネーションもまさにゲーミングデバイス!といった感じで、男心をくすぐります。充電ケースにはUSBドングルとイヤホンがそれぞれ収納されており、デザインの統一感があります。

EDIFIER GX05
EDIFIER GX05
USBドングル
EDIFIER GX05
イヤホン本体

ペアリングボタンは底にあり、長押しすることでBluetoothで接続が可能です。底のデザインも六角形でかなりおしゃれです。

EDIFIER GX05

側面にUSB-Cポートがありますので、付属のケーブルや他のUSB-Cケーブルで充電が可能です。

EDIFIER GX05
たいしょん

とにかく充電ケースはかっこよすぎますので、いろんな人に見せびらかしたくなります(笑)

限り無く遅延が少ない2.4GHz接続

EDIFIER GX05は、Bluetooth5.3での接続のほかUSBドングルを使って2.4GHz接続も可能です。この場合、15msというかなり低遅延でゲームをプレイ可能です。この数値は、同社のゲーミングヘッドホン、EDIFIER G4Sと同等の性能です。

EDIFIER GX05
iPhoneにケースをつけてもUSB-Cドングルは干渉しませんでした

実際にiPhone 15 ProにUSBドングルを装着し、EDIFIER GX05で太鼓の達人をプレイしました。プレイ中に感じたことは、本当に音の遅延がないということです。Bluetooth接続のゲーミングイヤホンはいくつか使ったことがありますが、いずれも体感上若干遅延を感じていました。しかしUSBドングルを使った状態でEDIFIER GX05を使用すると、有線イヤホンと変わらないほど音と映像がシンクロしていました。

結果は僕のミスでフルコンボできませんでしたが、不可が1だけで良が95と有線イヤホンと変わらないスコアがでました。音ゲーでも補正無しで不満なくプレイできた完全ワイヤレスイヤホンは、EDIFIER GX05が初めてです。

たいしょん

音ゲーをプレイする人は、EDIFIER GX05を使えば間違いないです。

デュアルワイヤレスモードでゲーム中の通話も可能

EDIFIER GX05のすごいところ、それはゲーム中に中断すること無く通話ができるところです。例えば一般的なマルチポイント接続では、片方で音楽が鳴っていたらもう片方の機器の信号を受け付けません。しかしEDIFIER GX05は、Bluetoothと2.4GHz帯の別の電波を使用することで、両方同時に音声を受け付けることができます。

たいしょん

Nintendo Switchをやりながらそのまま電話に出れるの便利ですね。

装着感もいい

EDIFIER GX05は4.99gと軽いので、装着感も快適でした。僕はカナル型のイヤホンは苦手ですが、3時間程度までなら痛みもなく装着し続けられました。実際に装着しているイメージを見ると、耳の形にフィットしていますね。

タップ操作できる

EDIFIER GX05はタップ操作に対応していますので、スマートフォンを取り出すこと無くイヤホン本体で操作可能です。

主に下記のタップ操作に対応しています。

左のイヤホンを2秒間長押し再生・停止
右のイヤホンを2秒間長押し前の曲次の曲
右のイヤホンをトリプルクリック音楽モード(デフォルト)・ゲームモードの切り替え
左/右のイヤホンをダブルクリック着信を受ける/切る
左/右のイヤホンを2秒間長押し通話を拒否する
左/右のイヤホン左4回クリックライトをオン/オフする
対応するタップ操作
たいしょん

イヤホン本体だけで操作できると音楽再生の時に便利です。

音質はドンシャリ系

EDIFIER GX05の音質は、低音強めでウォームな音に感じました。音の繊細感こそ控えめですが、その分長時間使っても聴き疲れしにくいチューニングです。太鼓の達人をプレイしていても、太鼓の「ドン」という音が心地よく聴こえ、音ゲーにぴったりなイヤホンだと感じました。

EDIFIER GX05のメリット・デメリット

EDIFIER GX05のメリット・デメリットをまとめます。

メリット

EDIFIER GX05のメリットは下記の5点です。

  • めちゃくちゃカッコいい男心くすぐるデザイン
  • 遅延が限りなく少ない
  • デュアルワイヤレスモードでゲーム中に通話を受けられる
  • タップ操作対応でスマートフォンを取り出さなくても操作できる
  • USBドングルでBluetoothに対応していない機器でも使える

もうデザインは最高です。どストライク。こんなにかっこよくてメカメカしいデザイン見てたらご飯3杯はいけます。RGBライトもおしゃれで、友人に見せたら「やべぇ、かっけぇ」と声を漏らしていました。

EDIFIER GX05

また、音ゲーをプレイしている時に遅延がほぼゼロなのも嬉しいです。iPhone 15 ProからUSB-C端子になりましたが、USBドングルをそのまま使えるのでiPhoneユーザー、Androidユーザーにもおすすめできます。

たいしょん

PlayStation 5でもNintendo Switchでも使えますよ!

デメリット

EDIFIER GX05のデメリットは下記の1点です。

  • ケースが重い
  • ANC機能がない

アルミ合金製なので、ケースが重いのはネックですね。ケースと本体込みで108.86gとAirPods Proの倍近くの重さです。持ち運べない重さではありませんが、外に持ち出すならもう少し軽いほうが嬉しいかなと感じました。

また、最近の完全ワイヤレスイヤホンにはほぼ標準搭載されているANC(アクティブノイズキャンセリング)機能がありません。電車で使うときなど、騒音が強い時に気になりそうです。

ANC機能付きのゲーミングイヤホンであれば、ASUS ROG Cetra True Wirelessなどを選びましょう。

EDIFIER GX05をおすすめできる人

EDIFIER GX05をおすすめできる人は、完全ワイヤレスイヤホンでゲームをプレイする人です。有線イヤホンなら音声の遅延がなくて当たり前ですが、ワイヤーのない便利な完全ワイヤレスイヤホンで快適にゲームプレイをしたいなら、USBドングル付きのEDIFIER GX05で間違いないです。

たいしょん

音の遅延が限りなくゼロなカッコいいゲーミングワイヤレスイヤホン、EDIFIER GX05でぜひ快適なゲームプレイを実現してくださいね!

EDIFIER GX05

公式XやInstagramで
ブログにはない最新ガジェット情報を発信中!
記事への質問もお答えします!

ポチッとシェアをしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
気になる項目をクリック!