Amazonで本日限定タイムセール開催中!

Magic Trackpad ブラックをレビュー|どんな人が買うべき?メリットとデメリットを徹底解説

Magic Trackpad 3ブラック
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!トラックパッドを使って8年目のたいしょん(@taishonpresso)です!

今回は、Appleから発売されたApple Magic Trackpad 3の新色、ブラックをレビューしていきます。

最近Macbook AirをクラムシェルモードでデスクトップPCとして使っているのですが、その時に合わせて購入したのがMagic Trackpad 3マジックトラックパッドスリーのブラックです。

Magic Trackpad 3ブラック
Magic Trackpad 3ブラック
たいしょん

めちゃくちゃかっこよくて気に入ってるんですよね!

1週間使ってみて、Magic Trackpad 3ブラックを導入するメリットやデメリットが分かってきましたので、紹介していきます。

Apple Magic Trackpad 3はこんな方が買うべき
  • デスク周りをスッキリさせたい人
  • Macbookの操作系が気に入っていてそれをデスクトップで実現したい人
  • かっこいい見た目のデバイスが欲しい人
タップできる目次

Magic Trackpad 3の外観・仕様

では早速、Magic Trackpad 3の外観や仕様を見ていきましょう。

パッケージはAppleらしいシンプルでかっこいいデザインです。

Apple Magic Trackpad 3の外箱
Apple Magic Trackpad 3の外箱

付属品は下記の2点です。

  • USB-C to Lightningケーブル
  • クイックスタートガイド
Magic Trackpadの付属品
Magic Trackpadの付属品

Lightningケーブルは布巻き仕様になっており、クセがつきにくく扱いやすいです。

また、端子部分がブラックでかっこいいですね。

布巻きのケーブル
布巻きのケーブル

Magic Trackpad 3の幅は16.0cm、奥行は11.49cmです。

Magic Trackpadのサイズ
Magic Trackpadのサイズ
高さ0.49~1.09cm
16.0cm
奥行き11.49cm
重量0.230kg
Magic Trackpad 3の仕様

底はゴム足で、設置して操作している際にずれにくくなっています。

そして底面にAppleのロゴマークが刻印されていて、見えないところにもこだわりを感じられます。

Apple Magic Trackpadの底
Apple Magic Trackpadの底

Magic Trackpad 3の側面はMacらしいシルバーで、ブラックとのツートンカラーがかっこよさを演出してくれます。

Magic Trackpad 3の側面
Magic Trackpad 3の側面

上部に電源スイッチ、Lightningポート、Bluetooth、Bluetoothアンテナがあります。

LightningポートにLightningケーブルをつければ、有線接続で使用することもできます

Magic Trackpad 3のポート部分
Magic Trackpad 3のポート部分

メリット

ここからは、Macbook Airユーザーの僕の視点でMagic Trackpad 3のメリットを解説していきますね。

Macbook Airより広大な操作範囲のため操作しやすい

まず、Magic Trackpad 3はMacbook Airより広大な操作範囲のため、操作しやすい点がメリットです。

Macbook Airのトラックパッドも扱いやすいですが、若干操作範囲が狭くて窮屈に感じていました。

Macbook Airより広いトラックパッド
Macbook Airより広いトラックパッド

Magic Trackpad 3なら、Macbook Pro 15インチモデル並みに広い操作範囲ですので、手の大きな男性でも操作しやすくなりますよ。

Macbook Pro 15インチモデルと同じぐらい
Macbook Pro 15インチモデルと同じぐらい

マウスと違い置き場所を選ばない

Magic Trackpad 3を購入、検討する上でマウスやトラックボールも考えていました。

しかしそれでもMagic Trackpad 3を選んだのは、Magic Trackpad 3が「置き場所を選ばないデバイス」だからです。

一例として、マウスとMagic Trackpad 3の比較をご覧ください。

マウス
Magic Trackpad 3
  • 右手操作前提のため、常に右側に置いていないといけない。
  • マウスを机上で動かすため、ある程度のスペースを確保する必要がある。
  • 左手でも右手でも操作可能なため、右側においても左側においても快適に操作可能。
  • Magic Trackpad 3上で操作が完結するので、Magic Trackpad 3を設置できるスペースを確保できればいい。

マウスは右手で操作することに特化しているデバイスですので、当然置き場所は右側に限定されます。

しかしMagic Trackpad 3なら、キーボードの左でも下でも自由に設置できますので、Macbook Airよりも自由度が高いです。

たいしょん

Magic Trackpadはマウスより自由度が高いデバイスでおすすめです

Magic Keyboardと相性がいい

Magic Trackpad 3は、Magic Keyboardと並べて面一で組み合わせることができる唯一のデバイスではないでしょうか。

それぐらい、Magic Keyboardと並べた時にしっくりくるんですよね。

Magic Keyboardとの組み合わせ
Magic Keyboardとの組み合わせ

もしMagic Keyboardを使っていて、より統一感のあるコーディネートで映えるデスクを目指したいのであれば必須アイテムだと考えます。

クラムシェルモードの活用でデスク周りがスッキリする

Macbook Airを閉じた状態でデスクトップPCのように使うことを「クラムシェルモード」と言いますが、Magic Trackpad 3を使えば下記のイメージのようにデスク周りがかなりスッキリします。

Magic TrackPadでスッキリしたデスク
Magic Trackpadでスッキリしたデスク

ケーブルレスでスッキリしたデスクを構築できるので、Instagramなどで映えること間違いなしです!

iPadでも使える

Magic Trackpad 3はiPadでも使用できますが、iPad OS15.4から追加されたユニバーサルコントロール機能によりMacとiPad感でカーソルの行き来ができるようになってからより便利になりました。

つまり、今までMagic Trackpadできなかったマルチペアリングを実現できたことになります。

Magic TrackpadをiPadでも使う
Magic TrackpadをiPadでも使う

マウスでもユニバーサルコントロールは使用可能ですが、iPadの操作ならより画面を触っているかのようなダイレクト感のあるMagic Trackpad 3の方がしっくりきます。

デメリット

ここからは、実際に使ってみて感じたMagic Trackpad 3のデメリットもご紹介します。

皮脂よごれが目立つ

Magic Trackpad 3 ブラックの唯一、かつ最大のデメリットは「皮脂よごれが目立つ」ことです。

シルバーやゴールドのMacbookを使っていたときはトラックパッド部分の汚れはそこまで気になりませんでしたが、ブラックのMagic Trackpadの汚れは結構気になりました。

皮脂汚れが目立つ
皮脂汚れが目立つ

見た目のかっこよさとトレードオフですが、もし汚れが目立たないほうがいいという方はホワイトのMagic Trackpadを選択されるとベストです。

ホワイトより価格が若干高い

Magic Trackpad 3本体の使用感に対するデメリットではないですが、ブラックはホワイトより価格が2,558円高いです。

Magic Trackpad 3の色による価格差
  • Magic Trackpad 3 ブラック・・・15,800円
  • Magic Trackpad 3 ホワイト・・・13,242円

かっこいいデザイン重視ならぜひブラックを選んでいただきたいですが、価格優先であればホワイトを選んだほうが良さそうです。

Magic Trackpad 3 ブラックのレビューまとめ

今回はApple純正のMagic Trackpad 3 ブラックをレビューしました。

僕のようなMacbook Airユーザーからみれば操作範囲がより拡大し、設置の自由度も高まるのでかなり気に入りました。

また、iPadOS 15.4からユニバーサルコントロールに対応したため、よりダイレクト感のあるMagic Trackpad 3の利便性はこれまで以上に高くなりました。

たいしょん

価格は高いですが、頑張った自分のご褒美としてぜひ!

Magic Trackpad 3 ブラックをおすすめできる人

  • デスク周りをスッキリさせたい人
  • Macbookの操作系が気に入っていてそれをデスクトップで実現したい人
  • かっこいい見た目のデバイスが欲しい人

今回レビューしたブラックの購入はこちらから

ホワイトの購入はこちらから

Apple(アップル)
¥13,242 (2022/05/17 17:30時点 | Amazon調べ)

Magic Trackpad 3と合わせて使いたいおすすめデバイス

現在Magic Trackpad 3と併用しているおすすめデバイスは下記の2点です。

  • TourBox Elite
  • BenQ Screenbar Halo

TourBox Eliteは各ボタンに様々な役割を与えることができる便利なコントローラーで、特にPhotoshopなどクリエイティブなソフトを使う際に便利なデバイスです。

TourBox Eliteは手に収まる大きさ
TourBox Eliteは手に収まる大きさ

BenQ Screenbar Haloはモニター上に設置するタイプのライトで、リモコン操作で明るさ調整ができるのでおすすめです。

BenQ Screenbar Halo
BenQ Screenbar Haloのリモコン
レビュー概要
レビュー日
レビュー対象製品
Apple Magic Trackpad 3 ブラック
評価
51star1star1star1star1star
型番
Apple Magic Trackpad 3 ブラック
価格
JPY 15800
製品の在庫状況
Available in Stock

Amazonでのお買い物は現金チャージがお得!

Amazonギフト券チャージ

Amazonでのお買い物は、Amazonギフト券の現金チャージがお得です。

通常会員なら最大2.0%Amazonプライム会員なら最大2.5%お得にAmazonポイントが貯まります!

たいしょん

僕も利用してAmazonでお得に買い物をしています!

昨年は合計で約5,000円分得しました。

\ 見るだけなら無料! /

Magic Trackpad 3ブラック

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

タップで記事をシェアできます
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事の感想や質問をお待ちしています!

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる